アイフル審査甘い

\アイフル無人契約機で借りる/

トップページ

アイフル無人契約機で最速で借りたい方向けに手続きの流れをご紹介します!審査に通るか不安な方は「アイフル1秒診断」で融資可能かどうかチェックするのもおすすめですよ。

PCスマホからWEB申込してからアイフル無人契約機に行く事でかなりの時間を短縮できます!では早速その流れをみていきましょう。

アイフル無人契約機
↓最速で借りる4ステップ↓

①スマホPCからWEB申し込み

スマホなどからWEB申込をしましょう。店舗やアイフル無人契約機に向かう前にまずはネット申し込みです!

②フリーダイヤルに電話!

優先して審査を開始してもらえるコツがこのフリーダイヤルへの電話です。

ネット申し込み後、アイフルから受付完了メールが届きいたらすぐフリーダイヤルに電話をしましょう。

受付時間 9:00~21:00
0120-377-137

③アイフルから審査結果通知

アイフルから審査に通ったか落ちたかの連絡が来ます。

電話かメールどちらかを選べますので自分が都合の良い方法を選んでくださいね。

④契約・お金引き出し

振込融資もしくは店舗・無人契約機で契約して融資を受けます。

お近くの無人契約機「てまいらず」でローンカードを受け取り、アイフルATMもしくは提携ATMで現金を手にするようになります。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはアイフル

最短即日融資OK!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 最短即日スピード融資!
  • 30日間利息0円!
  • PCスマホで24時間受付!

【1秒診断で即診断!】
審査に通るかどうか不安な人はアイフル1秒診断をしてみましょう。「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入額」の4つの項目を入力するだけで融資可能かどうかを診断することができます。

【30日間無利息サービス】
アイフルを初めて利用する人ならキャッシングローンを最大30日間無利息で利用できます。

【WEB申込後、無人契約機でカード受取で最速】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みし、フリーダイヤルに電話・無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金する方法が最速で借りる方法です。せっかく無人契約機に行ったのに待たされた挙句審査に落ちたというリスクもなし!

アイフル無人契約機まとめ

いかがでしたか?アイフル無人契約機で一番早くお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。
事前のアイフルWEB申込を、急いでいてもまずすることで貴重な時間を無駄にしなくても良いのでおすすめです。

アイフル無人契約機Q&A

アイフル申し込みの前に、アイフルに関するよくある質問とその答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

Q.コンビニATMはどこが使えますか?

A.ローソン、ファミリーマートなど大手はほとんど使えますよ。

例を挙げるとローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ポプラ、スリーエフ、デイリーヤマザキなど大手はほぼ使えます。

アイフルATMは手数料無料ですが提携CD/ATMは手数料が発生します。お取引金額が1万円以下なら108円、1万円を超えると216円必要です。

Q.アイフル自動契約機の営業時間は?

A.8:00~22:00です!

アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」の受付営業時間ですが、【8:00~22:00】となっております。(審査受付は21:00まで)土日でも利用可能ですし即日カード発行に対応なのでとても便利ですね。ただ、一部店舗では営業時間が異なることがありますので、詳しく知りたいという人はアイフル公式HPで店舗ATM検索ページをチェックしてみて下さいね。

Q.アイフル審査での在籍確認は必ずあるのでしょうか?

A.電話連絡があります。

アイフルの在籍確認ですが、勤務先には実際に勤務しているかどうか、自宅へはお住まいの確認のためということで在籍確認の電話があります。ただ、プライバシーには注意を払い(「アイフルですが」ではなく「山本ですが」というように)アイフルの担当者名を名乗って電話をするようになっているようです。

Q.アイフルの審査を受けるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です!

アイフルへ審査の申し込みの必要書類は基本的には運転免許証のみです。希望借入額が50万円を超えると収入証明書が必要となります。
---------------
●本人確認書類※
・「運転免許証」がなければ「パスポート「公的証明書類」「在留カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」「特別永住者証明書」等をご用意ください。
・本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる場合は「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせてご用意ください。
●収入証明書類
【ご希望のお借入額が50万円を超える・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える】
上記条件に該当する方は、次の書類の中をご用意ください。(最新発行分コピー1部)
「源泉徴収票」「確定申告書」「給与明細書(直近2ヶ月)」「住民税決定通知書」「所得証明書」
---------------

アイフルの基礎知識コラム

キャッシングの業者の中には、土日であっても申し込んだ日に融資が可能なところも存在します。とはいえ、銀行など金融機関は休日ですから、当日に融資をしてもらおうと思えば時間内に無人契約機まで行かなければならないことになります。平日以外でも即日で融資してくれる業者を見つけること、時間の内に無人契約機に行ってキャッシングが利用できるようになるべく早い時間の内に手続きを行うのが重要になってきます。
殆どの人は、できるだけ金利の低いキャッシングを利用したいでしょう。

それぞれのサービスを比べて同じ条件でも、最も金利が低く借り入れできるサービスを探します。サービスによっては、新規契約であれば最大30日は無利息で借り入れることができる特典が付いていますから、お得に利用しましょう。

普通、キャッシングを利用したい時は早急にお金が必要な時で、気持ちが焦っていることも多いでしょう。
ですが、目先の情報に飛びつくと結果的に損をしてしまう場合もあるため、じっくりと各サービスを比較しておきましょう。

サークルやイベントごとなど、大学生ともなると、お金が必要になる機会が増えるでしょう。



もし成人済みでバイトなどの収入があるという人はキャッシングに申込できます。未成年の場合、キャッシングは無理でも学生ローンはOKのところがありますし、低金利なサービスが多いです。

クレジットカードを所有しているのであれば、アイフルでのキャッシング機能を使って借入することも可能です。アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でもカード受け取りすることができます。
しかし、どの方法を採るにしても、バイトなどで収入があることが絶対条件になります。


学業が忙しい場合もあるとは思いますが、収入なしでも融資を受けられるようなキャッシングは、法に従った業者ではないと理解しておいてください。

キャッシング利用時にはどの会社にするが大変重要です。借入時や返済時の条件が大事なことは勿論のこと、金融会社のサイトの情報を読んだだけで選択すると失敗する場合もあります。やはり金融会社の選定には巷の人気の有る無しにも注目すべきですし、口コミの批評なども考慮に入れて決めることが肝要です。お金を借りるなら、できるだけ人には知られたくないというのが人情です。とくにキャッシングというと、親や家族の誰にも知られたくないと考えている方が多く、その手の相談もネット上でよく見かけます。


具体的には、明細書やカードの送付を避けられれば良いのです。
それならウェブ完結を選べば良いのではないでしょうか。

誰にも知られないキャッシングとしてはぜったいオススメです。


アイフルでは借入可能かどうか「1秒診断」というサービスもあります。
インターネットで申込みできるのは普通ですが、本当にウェブだけで手続きが『完結』するのがミソなんです。
当然、カードや明細送付もないので同居の家族にバレる心配がないのです。



本当に画期的なサービスではないでしょうか。
個人情報の書かれた郵便物が増えなくて済むのでセキュリティ面でも安心ですね。

想定外の出来ごとが身に起こり急に現金がなるべく早く手元に必要になる時がありますが、そのような時は即日・当日に対応できるキャッシングサービスがなんとも心強く、非常に使えます。出費に関して聞いた話ですと、お歳暮の時期や会社の忘年会加えて年始のお年玉の用意もあり、いくらあっても現金が足りなかった・・というような体験談も良く聞きます。



そんな時こそキャッシングを使うとそのピンチを上手に乗り切ることができます。

初めてアコムで借金すると30日間までの金利が0円だそうです。
先ほど、そこのページで閲覧しました。そういうことであれば所持金が少し不十分だった際にある程度簡単に利用できてしまうと思います。私は、家庭用掃除機ルンバがあったらなと思ってるのですが、それを買うために使ってみたくなりました。お金を借りる話をしていて気づいたのですが、クレジットカードと金融会社のローンカードをごっちゃにしているパターンが多いようです。アイフルでは借入可能かどうか「1秒診断」というサービスもあります。分かる人には分かるのですが、キャッシング(借りられる)額の上限にすごい差があるのです。



いまから解説しますので、全然違うものであるのを分かってください。
クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、キャッシング枠は付帯的な存在なので、借りられる上限が10?20万円と低く、信用度合いで上がりますがそれでも100万程度でしょう。それに比べて、カードローンの方はアイフルでのキャッシング(ローン)主体なので高い上限額(500万とか)が設定されています。

数字で比較するとクレジットカードとカードローン、全然違いますよね。
今、キャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。
ネットの評判などを参考にして契約するキャッシングサービスを決めるのも良いです。


何といっても、実際にそのサービスを利用していたり、過去に利用していた経験者の口コミですから、一度は確認していただきたいです。とはいえ、契約者の環境は人それぞれ違っていますから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。


気になる点が出てきたら、ご自身でその業者に問い合わせれば、間違いがありません。契約者でなくても、スタッフが親切に対応してくれるはずです。

ブラックリストは非公開ですが、融資を断られて自覚することがあるようです。



アイフルでは借入可能かどうか「1秒診断」というサービスもあります。そんな人でも新たに借り入れできる金融業者があります。ただ、一般的に名前の知れた銀行や大手消費者金融では、ブラックの人が審査に通る可能性は限りなく低いので、中規模クラス以下の消費者金融に申し込むわけです。
別に悪いとは言いませんが、小さな会社は大々的な広告を出さず、会社名を広める気がないので、利用者にとってブラックな会社であるケースが多いです。



運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。

アイフルお役立ち情報

\アイフルすぐ借りれる/

今すぐ借りるならこちら↓