アイフル審査甘い

\アイフル無人契約機で借りる/

トップページ > 京都府

京都府アイフル無人契約機ですぐ借りたいなら!京都府にあるお近くのアイフルの店舗や無人契約機で融資希望の人に、一番時間早く融資できる借り方の流れをご紹介します。

PCスマホからWEB申込してからアイフル無人契約機に行く事でかなりの時間を短縮できます!では早速その流れをみていきましょう。

アイフル無人契約機
↓最速で借りる4ステップ↓

①スマホPCからWEB申し込み

スマホなどからWEB申込をしましょう。店舗やアイフル無人契約機に向かう前にまずはネット申し込みです!

②フリーダイヤルに電話!

優先して審査を開始してもらえるコツがこのフリーダイヤルへの電話です。

ネット申し込み後、アイフルから受付完了メールが届きいたらすぐフリーダイヤルに電話をしましょう。

受付時間 9:00~21:00
0120-377-137

③アイフルから審査結果通知

アイフルから審査に通ったか落ちたかの連絡が来ます。

電話かメールどちらかを選べますので自分が都合の良い方法を選んでくださいね。

④契約・お金引き出し

振込融資もしくは店舗・無人契約機で契約して融資を受けます。

お近くの無人契約機「てまいらず」でローンカードを受け取り、アイフルATMもしくは提携ATMで現金を手にするようになります。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはアイフル

最短即日融資OK!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 最短即日スピード融資!
  • 30日間利息0円!
  • PCスマホで24時間受付!

【1秒診断で即診断!】
審査に通るかどうか不安な人はアイフル1秒診断をしてみましょう。「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入額」の4つの項目を入力するだけで融資可能かどうかを診断することができます。

【30日間無利息サービス】
アイフルを初めて利用する人ならキャッシングローンを最大30日間無利息で利用できます。

【WEB申込後、無人契約機でカード受取で最速】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みし、フリーダイヤルに電話・無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金する方法が最速で借りる方法です。せっかく無人契約機に行ったのに待たされた挙句審査に落ちたというリスクもなし!

アイフル無人契約機まとめ

いかがでしたか?アイフル無人契約機で一番早くお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。
事前のアイフルWEB申込を、急いでいてもまずすることで貴重な時間を無駄にしなくても良いのでおすすめです。

京都府の方向けアイフル無人契約機Q&A

アイフル申し込みの前に、アイフルに関するよくある質問とその答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

Q.コンビニATMはどこが使えますか?

A.ローソン、ファミリーマートなど大手はほとんど使えますよ。

例を挙げるとローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ポプラ、スリーエフ、デイリーヤマザキなど大手はほぼ使えます。

アイフルATMは手数料無料ですが提携CD/ATMは手数料が発生します。お取引金額が1万円以下なら108円、1万円を超えると216円必要です。

Q.アイフル自動契約機の営業時間は?

A.8:00~22:00です!

アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」の受付営業時間ですが、【8:00~22:00】となっております。(審査受付は21:00まで)土日でも利用可能ですし即日カード発行に対応なのでとても便利ですね。ただ、一部店舗では営業時間が異なることがありますので、詳しく知りたいという人はアイフル公式HPで店舗ATM検索ページをチェックしてみて下さいね。

Q.アイフル審査での在籍確認は必ずあるのでしょうか?

A.電話連絡があります。

アイフルの在籍確認ですが、勤務先には実際に勤務しているかどうか、自宅へはお住まいの確認のためということで在籍確認の電話があります。ただ、プライバシーには注意を払い(「アイフルですが」ではなく「山本ですが」というように)アイフルの担当者名を名乗って電話をするようになっているようです。

Q.アイフルの審査を受けるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です!

アイフルへ審査の申し込みの必要書類は基本的には運転免許証のみです。希望借入額が50万円を超えると収入証明書が必要となります。
---------------
●本人確認書類※
・「運転免許証」がなければ「パスポート「公的証明書類」「在留カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」「特別永住者証明書」等をご用意ください。
・本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる場合は「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせてご用意ください。
●収入証明書類
【ご希望のお借入額が50万円を超える・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える】
上記条件に該当する方は、次の書類の中をご用意ください。(最新発行分コピー1部)
「源泉徴収票」「確定申告書」「給与明細書(直近2ヶ月)」「住民税決定通知書」「所得証明書」
---------------

アイフルの基礎知識コラム

キャッシングが人気のワケは、なにより手軽ということに尽きます。
銀行ローンでは必須の保証人も担保もいらず、即日融資が可能な業者も多いです。都合の良い方法で借入返済手続が取れるのも便利です。しかし、この利便性が、人によっては落とし穴になる可能性もあります。
利便性が高すぎる故に、気付かないうちに借金が膨れあがっていたということも多いのです。インターネット環境が広く世間に普及してからはパソコンやスマホを使ってアイフルでのキャッシングできるようになったので、びっくりするくらい簡単に利用ができます。

ちなみに、借り入れができる条件として挙げられるのはまれに18歳以上、一般的には働いている20歳以上の人でしっかりと安定した稼ぎがある人だということです。キャッシングにかかる金利はそれぞれ会社により違っているので、いろいろ調べてみましょう。
たとえ0.01%でも金利が低く設定されている会社を探すことは、お得にキャッシングするためにも大切です。
普通、カードローンで借り入れをしたお金は決まった日ごとに返済しますが、一度に返すこともできます。
この時はそれまでの金利が日割りで計算されますから、全ての合算金額を払います。
支払い回数の残りが多いケースだったら、一括返済を行うことで大幅に金利を下げられます。もし、一括返済ができるなら、一秒でも早く全額返済して、わずかでも金利は少なくしましょう。

キャッシング申し込みの際は、希望限度額もポイントになります。キャッシング限度額が50万円以下のときは、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約することが可能だからです。しかし、利用限度額が50万円を超す金額であったり、他社借入額と合算して100万円を超すと、収入証明を提出しなければならず、手続きが少々繁雑になるという訳です。
一般的に、キャッシングの規制の中で総量規制が一番ポピュラーかと思います。



これは、借り入れ可能額が年収の3分の1という内容の規制になります。

この規制はプロミスやアイフルといった消費者金融に適用され、管轄の法律が異なる銀行では、当てはまりません。

すでに他社で借り入れがあるとそれらも含めた借金総額が判定額になります。ひょっとしたら、返済を続けても債務が増えるばかりなので、いっそのこと踏み倒そうかと思う人もいるかもしれません。
でも、正直言って、無謀なことですからおススメはできません。キャッシングの時効は5年ですから、最後の借入返済から5年間、返済を放置し続ければ返済義務は消滅します。ただ、その間、際限なく続く電話や督促から逃げ続けなければなりませんし、また、5年という期間がさらに伸びる可能性があります。



業者もプロですから、踏み倒されないようにあの手この手を使ってくるでしょう。
もし、仮処分や差し押さえなどが施行されると、時効が中断されます。現実的な方法で問題を解決する道を探したほうがよっぽどマシだと思います。プロミスでキャッシングの申込みする場合は、直接、店舗にいって申し込みする方法以外に電話やネット、ATMでも申請できます。
『三井住友銀行』または『ジャパネット銀行』に口座をつくっている方であれば、きちんと申込み内容が確認され承認されればだいたい10秒後には手元に入金されるサービスをお使い頂けるのです。

他にはない女性だけの専用ダイヤルも準備されていますし、何より30日間も無利息で利用できるサービスもあるのでプロミスが多くの方から支持されるポイントといえるでしょう。近年ではスマホで申し込めるキャッシングサービス難しくなく借りられます。
スマホやらパソコン、携帯電話都いったものは公共料金の光熱費などと同類と扱われるので、スマホ料金をしっかりと支払いを行っていると信頼されるというわけです。万が一の時に利用できるキャッシング、これはコンビニでも借り入れ可能なのが大変心強いですし、最大の魅力ですよね。ATMをいじっているとき、万が一他人から見られた場合でも、キャッシングしているのか?はたまた現金を下ろしているのか?振り込みをしているだけか?預入などをしているのか?ほんの少しの時間ではバレることがない所が都合がよく使える良い点だと思います。

しかも、24時間いつでも対応が可能なところも現金が少なくて困っているときに、助けになると思います。


即日融資は、今ではアイフルなどの即日カードローンでも簡単に出来るようになりました。例えば、ネットを利用して申し込めば、何時間か経てば現金を手にすることが出来るのです。アコムやアイフルでは始めての借入なら30日間無利息サービスもありますね。
これはカード発行を後から行うシステムなのですが、カードが手元に届いた後でもネットだけの利用もできる業者がほとんどですから、実際のところはカードレスローンと言っても問題ないのではないでしょうか。

京都府アイフルお役立ち情報

\アイフルすぐ借りれる/

京都府で今すぐ借りるならこちら↓